ブランドバッグレンタルのおすすめ10選|口コミ・料金は?単発もあり?

ブランドバッグレンタルのおすすめ10選|口コミ・料金は?単発もあり?

ブランドバッグのレンタルサービスを利用すれば、いろいろなブランドバッグを買わずに楽しめて便利です。

ですが、こんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

  • どんなバッグがレンタルできるの?
  •  一回だけでも良いの?
  • 料金は高いの?

そこで今回は、ブランドバッグのレンタルサービスの中から、おすすめの店舗を10社紹介していきます。

料金やレンタルシステム、口コミの調査もしていますので、参考にしてください。

目次

おすすめブランドバッグレンタルサービス10選

今回の記事で紹介するのは次の10社です。

<ブランドバッグレンタルサービスおすすめ10社>

次に、それぞれの特徴や月額利用料、口コミなどをご紹介していきます。

ブランドバッグレンタルのおすすめ ラクサス
スクロールできます
サービス名Laxus(ラクサス)
利用料金月額7,480円(税込)
1回のレンタル可能数1点
取り扱いブランド数・アイテム数60ブランド
レンタル可能なアイテムブランドバッグ
送料月1回まで往復送料無料※2回以上交換する際は「荷造り手数料1,100円(税込)」が必要
交換回数無制限
返却期限無制限
配達可能エリア沖縄・離島を除く全国
公式HPhttps://laxus.co/

「Laxus(ラクサス)」はブランドバッグ専門のレンタルサービスです。

月額7,480円(税込)の定額制で、60ブランドのバッグがレンタルし放題。どのブランドでも料金は変わらず、交換回数も無制限です。

ただし、2回目以降の交換には「荷造り手数料1,100円(税込)」がかかります。そのため、頻繁に交換すると、月額費以上にお金がかかってしまう可能性があります。

ラクサスにはレンタルバッグの返却期限がないので、気に入ればずっと借りておくことも可能です。

同じバッグを使い続けてもいいし、毎月違うバッグを値段を気にせず利用することもできるサービスです。

Laxus(ラクサス)の口コミ

他の人が借りるから、借りたいと思っているバッグは大抵人気で他の人にだいたい借りられているし、利用者に対してバッグの数は少なすぎるかな。

月額の値段は安いとも言えないし高いとも言えない感じ。やっぱり本当に欲しいものなら自分で買った方がいいと思う。

買う程じゃない人や飽き性の人、買う稼ぎがない人には良いです。あと、買う前に買いたいと思っているバッグをお試しに使ってみるという意味で使うにはすごくいいと思います。

ちなみにバッグの状態はまだ1度しか借りていないけどとても綺麗でした。発送も早かったです。

引用元:みん評

ラクサスの良い口コミには「発送が早い」「色々なブランドバッグが使えて便利」「きれいなバッグだった」などの意見が多く、悪い口コミは「借りたいバッグがずっと貸出中で借りられない」「使用感がある」「タバコ臭がひどい」などの意見が見られました。

ラクサスは保有するブランド数も多く、常に新しいバッグが追加されています。

しかし、一部のハイブランドのバッグや定番のバッグに人気が集中してしまうことも多いようで、「人気のバッグが貸出中のままで借りられない」という口コミも見られます。

ラクサスは、毎月違うブランドバッグを持ちたい方や、実際に買う前のお試しに利用したい方など、さまざまな使い方ができるサービスです。

ブランドバックを貸せる!ラクサスX

ラクサスには、自分のブランドバックを登録して貸し出し、レンタル料を稼ぐことができる「ラクサスX」というサービスもあります。

自分のバッグを他人にシェアするので、傷や汚れがついてしまう可能性はあるものの、使わずに眠らせておくよりは「お小遣い稼ぎに使いたい」と思う方は、一度詳細を確認してみるといいでしょう。

ブランドバッグレンタルのおすすめ シェアル
スクロールできます
サービス名SHAREL(シェアル)
利用料金・シングルプラン 月額5,280円(税込)・ダブルプラン 月額10,560円(税込)※追加料金が必要なスペシャル・プレミアム商品あり※アクセサリーのみは月額4,180円(税込)
1回のレンタル可能数シングルプラン:1点ダブルプラン:2点
取り扱いブランド数・アイテム数55ブランド
レンタル可能なアイテム・ブランドバッグ・アクセサリー・時計
送料往復送料無料※15日以内で交換する際は「手数料1,100円(税込)」が必要
交換回数無制限
返却期限無制限
配達可能エリア一部離島を除く全国
公式HPhttps://sharel.co/

SHAREL(シェアル)では、有名ブランドの人気バッグ・アクセサリー・時計を選んでレンタルできます(シングルプランであれば1日あたり約170円)。

一度に2つ同時にレンタルできるダブルプランや、アクセサリーだけをレンタルできるプランなどもあります。

また、気に入ったアイテムはそのまま購入できる仕組みが特徴的です。

15日間レンタルすれば、次のアイテムと交換も無料。ただし、一部のアイテムは追加料金が必要になるため、注意が必要です。

SHAREL(シェアル)の口コミ

友達の結婚式に持っていくかばんが決まらなかったことが利用の最初のきっかけです。

レンタルサービスは、あまり綺麗じゃなかったり、綺麗でもいまいちな商品ばかりのイメージでしたが、こちらの品はそれなりにレベルに達しているものが多く、追加費用がかかりますがスペシャル商品やプレミアム商品はいいものがそろっていました。

引用元:みん評

SHAREL(シェアル)の口コミでは、「おしゃれに小物を使える」「気軽に使える」といった好意的な口コミが多かったです。

2点同時にレンタルできるプランもあるので、パーティーや結婚式などで使うアクセサリーとブランドバッグを両方借りることも可能です。

一方、ルイヴィトンなどのハイブランドは追加料金がかかるため、「実質の月額料金が高くなる」という口コミも見られました。

ブランドバッグレンタルのおすすめ DMMいろいろレンタル
スクロールできます
サービス名DMMいろいろレンタル
利用料金・2日間:1,200円(税込)〜※アイテムによって異なる
1回のレンタル可能数アイテムごとに上限あり
取り扱いブランド数・アイテム数4,100点以上
レンタル可能なアイテム・ブランドバッグ・アクセサリー・時計・日用品・生活家電 など
送料往復送料無料
交換回数
返却期限最短2日〜最長180日
配達可能エリア沖縄県・一部離島を除く全国
公式HPhttps://www.dmm.com/iroiro/

DMMいろいろレンタルでは、ブランドバッグやアクセサリー、衣類のほか、生活家電や日用品などもレンタルできます。

商品ごとにレンタル価格が決まっており、自分が必要なアイテムを必要な日数だけレンタルします。家具・家電などには月額プランもあります。

合わせて借りると料金が割引になる「まとめ借り」もあるので、パーティドレスとアクセサリーやバッグを一式借りることも可能です。

レンタル期間の延長も可能ですが、返却が遅れた場合は延滞金が発生します。

返却時は電話をするだけで集荷してもらえるので、大きな家具のレンタルでもラクラクです。

DMMいろいろレンタルの口コミ

DMいろいろレンタルは、ブランドバッグやドレス・アクセサリーから最新家電、ベビー用品などさまざまなアイテムがレンタルできるサービスです。

商品によってレンタル料金が異なるので、割高と感じる方もいましたが、購入するか迷っている商品のお試しに使ったり、「1回だけのイベントのためにドレスやバッグを購入するのはちょっと」と考える方にぴったりという口コミが多く見られました。

ブランドバッグレンタルのおすすめ オーブ
スクロールできます
サービス名ORB(オーブ)
利用料金・アウトレット 月額3,080円(税込)・ライト 月額4,180円(税込)・レギュラー 月額7,480円(税込)・プレミアムB 月額10,780円(税込)・プレミアムA 月額15,180円(税込)・プレミアムS 月額19,580円(税込)
1回のレンタル可能数1点
取り扱いブランド数・アイテム数21ブランド
レンタル可能なアイテム・ブランドバッグ
送料返送料840円〜1,660円
交換回数無制限
返却期限30日
配達可能エリア沖縄県・一部離島を除く全国
公式HPhttp://www.orb-s.com/top

※ORB(オーブ)は2022年2月現在、新規申し込み受付を停止しています。

ORB(オーブ)はブランドバッグレンタルを開始して15年と、実績があるサービスです。

料金プランはアウトレットからプレミアムSまで複数ありますが、新規登録の場合はアウトレット・ライトプランからのスタートになります。

料金プランの違いは借りられるバッグのレベルや状態の違いで、アウトレットプランでもハイブランドのバッグが借りられます。

1週間レンタルコースと1ヶ月レンタルコースがあり、1ヶ月レンタルコースは交換無制限です。ただし、返送料は自分で負担する必要があります。

ORB(オーブ)の口コミ

レンタルで色々なバッグを安く使えると知って興味はあったのですが、使う機会がなかなかなかったんですけどこの間好きな人と初めてデートする時に、大人の女性らしく見られたい!と見栄を張ってヴィトンのバッグを借りました。

全体のコーディネイトも引き締まったし、普段はカジュアルファッションが多いんですけど、似合う服を探している内に華やかなテイストになりました。

いつもと雰囲気違うねと褒められましたし、オーブのおかげです!!

実際に買うより値段もかなり安く借りることが出来て、とても助かりました。

パーティーバッグもあるので、今度は友人の結婚式に借りて行こうかなと思ってます。

引用元:レンタマン

他のバックレンタルに比べて、取り扱っているブランドが少ない気がします。

私は契約してからそのことを知ったのとその点はあまり気にならなかったのでそのまま利用していましたが、色々なブランドを試してみたいという方は別のレンタルバックを利用された方がいいかもしれません。

あと往復の送料がプレミアム会員でないとかかってしまうのが残念でした。

ネットで楽しくバックを選ぶにしても送料が気にしなくてはならなくて、月額料金を払っているのでその点をなんとかしてもらえると嬉しいです。

引用元:レンタマン

ORBは取り扱いブランドが少なく、たくさんのバッグを使いたいと思われる方には物足りないかもしれません。

また、プレミアムSプラン以外は返送料金が自分負担なので、バッグの交換時には注意しましょう。

ブランドバッグレンタルのおすすめ バッグリスト
スクロールできます
サービス名baglist(バッグリスト)
利用料金月額4,378円(税込)
1回のレンタル可能数1点
取り扱いブランド数・アイテム数44ブランド
レンタル可能なアイテムブランドバッグ
送料月1回まで往復送料無料※2回以上交換する際は「荷造り手数料1,100円(税込)」が必要
交換回数無制限
返却期限無制限
配達可能エリア沖縄・離島を除く全国
公式HPhttps://app8.laxus.co/baglist/lp/

baglist(バッグリスト)は「ラクサスの姉妹サービス」で、ラクサスよりも割安な価格でブランドバッグがレンタルできます。

高額なブランドバッグは少なめですが、その他のブランドの取り扱いはあるので、色々選びたい方にもおすすめです。

ラクサスと使い方はほぼ同じで、毎月1点までは往復送料無料でレンタルが可能。2個目からは手数料が1,100円(税込)必要です。

バッグのラインナップはアプリをインストールしてみないと確認できないのが残念です。

baglist(バッグリスト)の口コミ

バッグリストは他のブランドバッグレンタルより断然安いのでおすすめ!

12ヶ月使っても、4万8千円。

逆にラクサスを月額7千円で払って年間、15万4千円使うんだったら中古で購入した方がいいのにと思っています。みなさんの意見も聞いてみたい。。

ただバックリストは取り扱いラインナップがちょっと物足りないか…。メジャーなブランドはしっかり揃っているけど、取り扱いがちょっと古い?ダサいラインもあるし、見るだけでテンション下がる期間限定アイテムなども。笑

とりあえず何でもいいから、ブランド持ってみたい私みたいな大学生にはおすすめです!

引用元:レンタマン

ブランドバッグのレンタルはあまり優れているものはないと思いました。なので安さで選ぼうかとこちらのバッグを選んでみました

多少なりとも使用感がありますが、決してボロボロであるという訳ではなく、ある程度メンテナンスをされているように感じます。。

これを購入するとなるとかなり値段が張るバッグである上、商品を販売しているお店も少ないため、購入ではなくレンタルという手法で使用してみたのですが、ある程度許容できる範囲内でバッグを借りることができ良かったと思えました。

気になる点としては、デザインが好きなものは割とレンタル中なことです。たまに使うのだからいいけど、ずっと使うには派手だなというものが多かったです。

引用元:レンタマン

口コミ中には、「使いたいブランドが少ない」「ずっと貸出中」といった不満の声もありましたが、「ラインナップはラクサスほど多くないが十分」「安いほうが嬉しい」といった声も多くありました。

ハイブランドを求めていないライトユーザー向けには、ピッタリのサービスではないかと思います。

ブランドバッグレンタルのおすすめ ブランドシティ
スクロールできます
サービス名BrandCity(ブランドシティ)
利用料金商品・レンタル期間・会員ステータスによって異なる
1回のレンタル可能数・スタンダード会員:50万円以内で3点まで(初回は1点)・プラチナ会員:80万円以内で5点まで
取り扱いブランド数・アイテム数121ブランド
レンタル可能なアイテム・ブランドバッグ・財布・小物・アクセサリー
送料・本州・四国・九州(一部離島除く):無料・北海道・沖縄県:往復送料1,800円~2,000円
交換回数
返却期限最短3日〜90日間
配達可能エリア全国
公式HPhttps://www.rentalcity.jp/

ブランドシティには、2種類の会員ステータス「スタンダード」と「プラチナ」があります。

スタンダード会員は商品価格50万円以内なら3点までレンタルが可能ですが、プラチナ会員になると5点まで(商品価格80万円以内)同時に借りられるようになります。

プラチナ会員になるには、ブランドシティを継続して利用し条件を満たす必要があります。

利用期間は最短3日から最大90日間、1日単位で決められます。商品ごとにレンタル料が異なるので、必要な期間と予算などを考えてレンタルしましょう。

ブランドバッグのほか、財布やスカーフ、アクセサリーもレンタルでき、パーティーや冠婚葬祭用にも活躍しそうです。

BrandCity(ブランドシティ)の口コミ

取り扱っているブランドも多数で毎回、丁寧に梱包され想像以上にキレイな品物が届き感動しています。きちんとお手入れもされているので安心して利用できます。

使用して気に入ったバッグはいくつか購入もしました。素敵なブランドバッグを持ちたいけど、簡単に買えないし、持ってみたいけど買うには躊躇する個性の強いバッグ。。。

でもリーズナブルな価格で気軽にレンタルでき試せるのはとても嬉しいです。メールでの質問にもとても迅速で丁寧な対応でした。

引用元:レンタマン

たくさんのアイテムから選ぶことができるので、選ぶ作業をするだけでもすごく楽しいです。

いつもは挑戦しない色や形にもチャレンジできるので、新たなファッションにも挑戦できます。

レンタルサービスなので、借りて返すので場所も取らず部屋も狭くならないので個人的には愛用したいサービスです。

引用元:レンタマン

ブランドシティは定額制サービスではないため、使い放題はできません。

その代わり、パーティに合わせてレンタルしたり、「いつもと違うテイストのバッグを試してみたいときに利用すると便利」、という口コミが見られました。

気に入った商品を購入できるシステムもあり、比較的好意的な口コミが多く見られました。

ブランドバッグレンタルのおすすめ カリル
スクロールできます
サービス名Cariru(カリル)
利用料金アイテム・利用期間によって異なる
1回のレンタル可能数・数量に制限なし・商品価格30万円まで(プレミアム会員は50万円まで)
取り扱いブランド数・アイテム数200ブランド以上 1,500点以上
レンタル可能なアイテム・ブランドバッグ・財布・小物・アクセサリー・時計・アパレル・靴
送料往復送料無料5,000円未満の場合:1,480円(北海道、四国、九州は1,840円)※プレミアム会員は200円引き
交換回数
返却期限最短3日〜最大90日
配達可能エリア全国
公式HPhttps://www.cariru.jp/

Cariru(カリル)はパーティードレスなど洋服のレンタルが中心のサービスですが、ブランドバッグもあります。

ルイヴィトンやシャネル、エルメス、MIUMIUや国内未入荷のブランドなどもあり、楽しく探せます。

定額制ではなく商品によってレンタル料金が変わるシステムで、最短3日から最大90日間借りられます。

5,000円未満だと送料がかかるので、いくつかのアイテムを組み合わせて借りても良いですね。

Cariru(カリル)の口コミ

友人の結婚式に招待されたため、ドレスのレンタルサービスを利用してみました。カリルを選んだのは料金が安かったことと、お洒落なドレスが多かったことが理由です。

インターネットサイト上で気に入ったドレスを選んで申し込めばOKなので、ネット通販に慣れている人なら手続きは簡単だと思います。レンタル期間は3日から選べますし、レンタル料金が5,000円以上であれば送料は無料になるのでお得です。利用後のクリーニングは不要で、届いた際に入っていた箱や伝票を利用してコンビニなどから着払いで返送できます。

引用元:みん評

Cariru(カリル)の口コミには、ドレスなどの洋服をレンタルした方の口コミが多かったです。

パーティや入園・入学式などに、ドレス・アクセサリー・バッグとセットでレンタルできるので、毎回異なるファッションで出かけられると高評価でした。

ブランドバッグレンタルのおすすめ メチャカリ
スクロールできます
サービス名メチャカリ
利用料金・ライトプラン 月額3,278円(税込)・ベーシックプラン 月額6,380円(税込)・プレミアムプラン 月額10,780円(税込)
1回のレンタル可能数・ライトプラン 1点・ベーシックプラン 3点・プレミアムプラン 5点
取り扱いブランド数・アイテム数不明(一部のみ記載あり)
レンタル可能なアイテム・洋服・バッグ・アクセサリー
送料毎回返却手数料418円(税込)が必要
交換回数無制限
返却期限無制限
配達可能エリア全国
公式HPhttps://mechakari.com/

メチャカリは3種類の料金プランがあり、プランによって借りられる点数が変わります。

取り扱いブランドの一覧はありませんが、ブランドバッグにはルイヴィトンやエルメスなどのハイブランドもありました。

洋服にはearth music&ecologyやUNTITLEDなど、手の届きやすいブランドも多いようです。

洋服はすべて新品が届くのが特徴で、気に入ったアイテムはそのまま購入が可能。60日間借り続けるとそのまま貰える仕組みもあります。

ブランドバッグに関しては中古品で、それぞれに傷などの状態が記載されています。

洋服とセットでレンタルできるので、いろいろな組み合わせでコーディネートを楽しめます。

メチャカリの口コミ

ベーシックプランを契約しています。3アイテムまで借りることができ、しかも毎回、新品の洋服が届くのもうれしい。

アイテムもブランドもたくさんあり、幅広い年齢層に対応していると思います。コーデの参考にもなり、雑誌を見ているようで選ぶのが楽しみです。同じデザインのものを色違いで頼み、着比べたりできるのも、レンタルだからこそだと思います。レディースだけでなくキッズ、メンズもあり、家族みんなで利用できますよ。

困ったらコーデをおすすめしてくれるチャットメニューがあるのも魅力のひとつだと思います。

引用元:みん評

初めてファッションレンタルの契約をしたのですが、新品の服が借りられたので良かったです。

汚れやシワなど気にすることがなく安心でした。ブランドは若者向けのナチュラルなところが多いように感じました。洗濯して何度も着ることができるので、自分が元から持っている服と色んなパターンで合わせて使い回すことができました。

引用元:レンタマン

メチャカリはナチュラルテイストの服や、学生・若者向けのブランドが多い印象です。

ですが、キレイめカジュアルコーデにブランドバッグを一つ取り入れると、高級感を演出できるのでおすすめです。

たくさんの洋服を試してみたい方に向いているサービスですが、返品送料がかかるのがネックになる方もいるようです。

ブランドバッグレンタルのおすすめ シェアリス
スクロールできます
サービス名Shareris(シェアリス)
利用料金アイテム・利用期間によって異なる
1回のレンタル可能数記載なし
取り扱いブランド数・アイテム数21ブランド
レンタル可能なアイテム・ブランドバッグ・財布・小物・アクセサリー・時計・アパレル
送料往復送料無料
交換回数
返却期限最短3日〜30日間(最大60日)1ヶ月プランあり
配達可能エリア本州※それ以外はあらかじめ相談
公式HPhttps://www.shareris.com/

Shareris(シェアリス)は、新品〜レンタル回数10回程度までの、比較的きれいなアイテムが登録されているのが特徴です。

アイテムごとに利用料金が決まっていて定額制ではありません。

必要な時だけ単発でレンタルできますし、長く使いたい場合は1ヶ月プランもあります。

ブランドバッグや財布、アクセサリーに加え、洋服、時計もレンタルできます。

利用エリアは本州を想定しているそうですが、ほかのエリアでも相談可能とのことです。

SNSでハッシュタグ#sharerisをつけてシェアすると、料金の一部がキャッシュバックされるため、SNSを利用している方はつぶやいてみましょう。

ブランドバッグレンタルのおすすめ エディストバッグ
スクロールできます
サービス名EDIST.BAG(エディスト・バッグ)
利用料金EDIST. CLOSETのゴールド・プラチナ会員費プラス7,480円(税込)・ゴールドプラン(6ヶ月プラン):8,690円(税込)・プラチナプラン(12ヶ月プラン):8,360円(税込)
1回のレンタル可能数1点
取り扱いブランド数・アイテム数バッグは22ブランド
レンタル可能なアイテム・洋服・バッグ
送料送料無料※月内に2回目以降の交換は荷造り手数料1,100円(税込)が必要
交換回数無制限
返却期限無制限
配達可能エリア全国
公式HPhttps://closet.edist.jp/bag

毎月コーディネートされた洋服が届くサービスを展開している「EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)」に追加料金を払うことで利用できるのが、「EDIST.BAG(エディスト・バッグ)」です。

すでにEDIST. CLOSETを利用している方や、洋服とコーディネートする形で一式レンタルしたい方におすすめです。

利用料金は「EDIST. CLOSET会費+7,480円(税込)」なので、次の金額が必要です。

ゴールドプラン(6ヶ月プラン)16,170円/月
プラチナプラン(12ヶ月プラン)15,840円/月

実際にはプランは4種類ありますが、バッグレンタルできるのは上記の2種類のプランのみとなっています。

コーデセットのレンタル期間は1ヶ月単位ですが、バッグレンタルは期限を設けていないため、好きな期間でレンタルが可能。新しいバッグと交換で、別のブランドバッグをレンタルできます。

EDIST.BAG(エディストバッグ)の場合、ブランドバッグレンタルをメインに利用したい方は、月額料金が高くなってしまいます。

そのため、バッグと洋服を両方レンタルしたい方が候補に入れるサービスでしょう。

基本的には、すでにコーディネートされた洋服セットが届くレンタルサービスで、プランによっては自分で好きなアイテムをレンタルすることも可能です。

ブランドバッグの種類には、ルイヴィトンやプラダ、エルメスといったハイブランドの有名バッグもあります。

EDIST.BAGの口コミ

シンプルで着回ししやすい服が豊富にあり、自分の好みに合っていたことと、プロのスタイリストがコーディネートしたセットを着用できるだけではなく、手持ちの服と組み合わせることも可能なので、ファッションの幅が広がるのではないかと思い、利用し始めました。実際に利用してみて、さまざまなコーディネートを作ることができたので、ファッションがより楽しくなりました。

また、今まで服に費やしていた時間やお金を節約することもできたので、利用してみてよかったと思いました。

引用元:みん評

ブランドバッグも借りられることを売りにしているが、追加で値段を払わないと借りられないところもちょっと思っていたのと違うなと思います。追加するとかなりの月額使用料を払うことになりますよね。

それで結局手元に残らないなら無駄金を払っている気がして解約しました。

洋服自体は流行りのデザイン、シンプルな定番もの、色々選べました。

引用元:レンタマン

良い口コミの多くはコーディネートに満足しているというもので、「毎日の通勤服選びが楽になった」などの意見が見られました。

いっぽう悪い口コミでは、「服のデザインがイマイチ」「若い人向けではない」という意見もありました。

バッグのレンタルが別料金なのが不満に感じる方もいて、ブランドバッグレンタルをメインにしたい方は、別のサービスを検討したほうが良いかもしれません。

ブランドバッグレンタル10社の料金・サービス比較

今回紹介した10社のサービスを、注目する項目ごとに比較してみました。

料金体系と送料・支払い方法

スクロールできます
Laxus(ラクサス)SHAREL(シェアル)DMMいろいろレンタルORB(オーブ)baglist(バッグリスト)BrandCity(ブランドシティ)Shareris(シェアリス)Cariru(カリルメチャカリEDIST.BAG(エディストバッグ)
月額料金月額7,480円(税込)・シングルプラン:月額5,280円(税込)
・ダブルプラン:月額10,560円(税込)
・アクセサリーのみ:月額4,180円(税込)
2日間:1,200円(税込)〜
※アイテムによって異なる
月額3,080円(税込)〜月額4,378円(税込)商品・レンタル期間・会員ステータスによって異なるアイテム・利用期間によって異なるアイテム・利用期間によって異なる・ライトプラン 月額3,278円(税込)
・ベーシックプラン 月額6,380円(税込)
・プレミアムプラン 月額10,780円(税込)
・ゴールドプラン(6ヶ月プラン)16,170円/月
・プラチナプラン(12ヶ月プラン)15,840円/月
送料・
返送料
月1回まで往復送料無料
※2回以上交換する際は「荷造り手数料1,100円(税込)」が必要
往復送料無料
※15日以内で交換する際は「手数料1,100円(税込)」が必要
無料返送料840円〜1,660円月1回まで往復送料無料
※2回以上交換する際は「荷造り手数料1,100円(税込)」が必要
・本州・四国・九州(一部離島除く):無料
・北海道・沖縄県:往復送料1,800円~2,000円
無料往復送料無料5,000円未満の場合:1,480円(北海道、四国、九州は1,840円)
※プレミアム会員は200円引き
返却手数料418円(税込)が必要送料無料
※月内に2回目以降の交換は荷造り手数料1,100円(税込)が必要
追加料金の有無なしスペシャル・プレミアム商品ありなしなしなしなしなしなしなしなし
購入制度なしありなしなしなしありなしなしなし(洋服はあり)あり
支払い方法クレジットカードクレジットカード・クレジットカード
・DMMポイント支払い
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード・クレジットカード
・代金引換
クレジットカード・クレジットカード
・楽天ペイ

定額制でレンタルし放題なサービスと、必要なアイテムを必要な期間だけレンタルするサービスがあります。

毎日使うバッグをレンタルしたいのか、パーティや冠婚葬祭用としてその時だけ使いたいのか、自分に必要なものがどちらなのかを確認して利用しましょう。

それぞれの料金に見合ったサービスなのかどうか、確認してみてくださいね。

返却期限や利用可能個数

続いて、一回にレンタルできる個数や、返却期限の有無を比較してみました。

スクロールできます
Laxus(ラクサス)SHAREL(シェアル)DMMいろいろレンタルORB(オーブ)baglist(バッグリスト)BrandCity(ブランドシティ)Shareris(シェアリス)Cariru(カリル)メチャカリEDIST.BAG(エディストバッグ)
返却期限無制限無制限最短2日〜最長180日30日無制限最短3日〜90日間最短3日〜30日間(最大60日)最短3日〜最大90日無制限無制限
利用可能個数1点最大2点アイテムごとに上限あり1点1点最大5点記載なし制限なし(商品価格最大50万円まで)最大5点1点

定額サービスの場合はレンタル期限が無制限になっており、月額料金を払い続けている限り、同じバッグを使い続けることも可能です。

また、借りる期間を自分で決めるサービスの場合は、必要なタイミングに合わせて予約注文をし、予定が終了したら返却する、といった使い方が可能です。

イベントに合わせて借りたいのか、日常使いで借りたいのか、自分がどのような使い方をしたいかによって選択しましょう。

ブランドバッグレンタルサービスの選び方

ブランドバッグ

ブランドバッグレンタルサービスを選ぶ際には、自分のニーズに合わせたショップを選ぶことが大切です。

その際に確認しておいてほしいポイントを7つ紹介します。

確認しておきたい7つのポイント

  1. 値段に見合った使い方ができるか
  2. 1回だけの単発利用できるか
  3. 使いたいブランドバックがあるか
  4. 何個まで借りられるのか
  5. 返却期限があるかどうか
  6. 支払い方法は豊富か
  7. 補償・保険制度の内容

また、メンズバッグのレンタルや実際の店舗があるのかも紹介しておきます。

値段に見合った使い方ができるか

ブランドバッグのレンタルサービスは、月額費用や料金プラン、1回に借りられる個数など、特徴がさまざまです。

「使いたいブランドがあるか」

「借りやすいか」

「いつまで借りられるのか」

「バッグ以外にも借りられるのか」

「料金に見合った使い方ができるか」

など、支払う金額に見合った使い方ができるサービスを選びましょう。

1回だけの単発利用できるか

高い料金プランを選んで使い放題にしても、借りたいバッグが少なかったり、そもそもハイブランドのバッグを使うシーンがなかったりするなら、単発で使えるサービスを選んだほうがいい場合もあります。

特に、披露宴や冠婚葬祭用のバッグが必要な場合は、1回毎に必要な分だけの料金を支払うサービスを選びましょう。

使いたいブランドバックがあるか

自分が好きなブランドがある方は、そのブランドがあるか、デザインは豊富かどうか、などを調べてから登録するといいでしょう。

返却期限のないサービスの場合、一つのバッグをずっと同じ人がレンタルし続けている場合もあります。

同じバッグを複数在庫として持っているサービスなら予約がしやすいですし、たくさんのバッグがあるサービスのほうが借りやすいかもしれません。

何個まで借りられるのか

ブランドバッグレンタルには、プランによって複数個借りられるサービスがあります。

バッグとおそろいのブランド財布を使いたい場合は、2個同時に借りられたほうが良いですし、入園・入学式に使いたい場合は、バッグと一緒にアクセサリーがレンタルできると便利かもしれません。

ただし、ブランドバッグを複数個レンタルできるプランは高い場合も多いので、必要に応じて検討しましょう。

返却期限があるかどうか

ブランドバッグレンタルには、返却期限が決まっているサービスと、月額費用を支払っている限り無期限で借りられるサービスがあります。

無期限で借りられるお店の場合は、同じバッグをずっと使い続けられます。

返却方法や交換の際の手数料などはお店によって異なりますので、先に確認してから申し込みましょう。

支払い方法は豊富か

今回紹介したお店は、クレジットカードしか使えないお店が多かったですが、中には代金引換ができるお店や、独自サービスポイントを利用可能としているところもありました。

とはいえ、ブランドバッグレンタルは高額になる場合も多いです。クレジットカードの利用限度額には注意しておきましょう。

補償・保険制度の内容

高価なブランドバッグをレンタルすると、バッグを汚してしまったり、傷をつけてしまうかもしれないと心配になります。ですが、通常の使用状況でおきるであろう傷や汚れに対しては、各社で保証をしている場合がほとんどです。

ただし、修復不可能な場合の負担費用についてはそれぞれ異なりますので、知っておくと良いでしょう。

また、盗難や紛失の場合の負担額、郵送中の事故をカバーする郵送保険に入っているかどうかなども調べておきましょう。

メンズバッグの取り扱いはある?

男性がブランドバッグをレンタルしたい場合、メンズバッグ専門で取り扱うレンタルサービスはまだないため、「DMMいろいろレンタル」などの、総合レンタルサービスを利用するといいでしょう。

また、「ラクサス」ではメンズバッグも取り扱いを開始しています。

ビジネスバッグやカジュアルバッグなどがありますので、チェックしてみてくださいね。

店舗で選ぶことはできる?

直接お店に出向いて、借りたいバッグを見てみたい、と思われる方もいるでしょう。

しかしながら、今回調査したレンタルサービスでは、実店舗を持っているお店はありませんでした。

残念ながら、各社のホームページに掲載されているバッグの写真は、現在の状態とは限りません。新品の時に撮影した写真をずっと掲載し続けている可能性もあります。

新品のように見えても実際は傷や臭いがある、という場合もあります。

中古品をみんなでシェアするサービスである以上、ある程度の汚損は仕方ないことと言えますが、バッグの状態をどこまで正確に記載するか、そうした点もお店選びの基準にすると良いかもしれません。

ブランドバッグレンタルを利用する流れ

ブランドバッグをレンタルする方法を、簡単に紹介しておきます。

実際は各社で少し異なるところもありますので、「初めての方へ」などのリンクから、利用方法をチェックしてみてくださいね。

ブランドバッグのレンタル方法

STEP
ブランドや商品名などからバッグを検索する
STEP
借りたいバッグを注文する
STEP
選んだバッグが宅配便で届く

※使い放題のサービスの場合は、③と④の間に、次のバッグを予約しましょう。

STEP
使い終わったら元の箱に再び詰めて返送する

返却したバッグの到着が確認でき次第、次のバッグが発送されます。

ブランドバッグレンタルの注意点

ブランドバッグをレンタルすると、自分では購入できないハイブランドのバッグを持てたり、いろいろなブランドバッグを毎月交換して使えます。

ですが、利用には注意点もありますので、しっかり確認しておきましょう。

使用感があるバッグが届くこともある

今回紹介した10社のレンタルサービスでは、洋服は新品が届くお店もありましたが、ブランドバッグに関してはすべて中古品が届きます。

誰かが使っていたバッグが届くということで、衛生状態には注意をしてメンテナンスをされますが、ある程度の痛みや汚れ、クリーニングで取り切れない臭いなどがついていることもあり得ます。

特にタバコや化粧品・香水の臭いは取り切れない場合があるようです。

どの程度のダメージなのかは、各社で表現方法が違います。よく確認しておきましょう。

借りたいバッグがレンタル中の場合もある

誰もが知っている有名ブランドの人気バッグは、やはりレンタルでも人気が高くなりがちです。

そのため、「ずっとレンタル中で借りられない」といったマイナスな口コミも多くなってしまうようでした。

特に返却期限が決まっていない定額制サービスの場合、こうした悪い口コミが多くなっています。

その場合は気持ちを切り替えて、違うブランドバッグを借りてみると、新たな出会いがあるかもしれません。

利用期限が決まっている店舗もある

レンタルできる期間が最長30日や60日などと、決められているサービスもあります。

その場合、レンタル開始日と返却日のタイミングはよく確認しておきましょう。

  • レンタルバッグが「届いたときから30日」なのか、「お店が発送した日から30日」なのか。
  • 返送締切日は「返却するバッグを配送業者に出した日」なのか、「店舗へ到着した日」なのか。

返却予定日をすぎると延滞料金がかかる場合も多いですので、注意してスケジュール管理しましょう。

過度に汚したり紛失したりすると賠償金が発生することも

一般的な利用でついた小さな傷などには、請求されない場合がほとんどなので安心です。

ですが、うっかり紛失してしまったり、大きく傷をつけてしまって修理不可能になってしまったりすると、賠償を求められる可能性があります。

補償額は、汚損の程度、対象となるブランドバッグの価格などで異なります。取り扱いには注意して利用しましょう。

ブランドバッグレンタルのおすすめサービスまとめ

ブランドバッグのレンタルサービスは、次のような場合に使うと便利なサービスといえます。

  • 謝恩会や結婚式の二次会などのパーティ・イベントに際して単発で使う
  • 自分でそのバッグを購入するまえにお試しに利用する
  • 毎月違うブランドバッグを持っておしゃれを楽しむ

利用期間を絞って使うのか、毎月定額で使いたいのか、どのようなシーンで利用したいかなども考えて、どのサービスを利用するか決めると良いでしょう。

【この記事で紹介したブランドバッグレンタルサービス一覧】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる